アルゲンティアがおすすめ | エアープランツフックシーが好評 2017年度 ティランジア

可愛すぎる。中心の玉のサイズで言うと100円硬貨程です。成長が楽しみです。

こちらになります!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

エアープランツ ティランジア フックシー アルゲンティア(観葉)エアープランツ ティランジア フックシー(アルゲンティア)(1株)

詳しくはこちら
 b y 楽 天

自然に変わるものなのかも分かりませんけど。 ネットで調べながら、うまく育てていければと思いますが、しばらくは試行錯誤ですね。最後の画像は!同時購入した3種類のエアープランツの比較で!上から「テクトラム」!「フックシー(本品)」!「イオナンタ」。風任せに転がしてるのか!砂地に置いてあるのか。半分くらいの葉は!枯れたか何かで!三分の一くらい先が欠けていますが!葉が細いので意外に目立ちません。下に伸びた葉が曲がらず本体が床から立ち上がってしまうので、同時購入した小さめの鉢になんとか乗せてみましたが、髪を振り乱して井戸から這い出てきた貞子さんみたいになってしまいました。もともとフックシーは小型の品種だと思いますが!100円ショップにも売っていることを考えると!この値段では小さいと思います。生き物ですので、ある程度、見本写真と違うのは構わないつもりですが、初めてのエアープランツには若干戸惑いました。 画像は届いた直後のものです。荒ぶる葉には落ち着いて欲しいところです。葉は思ったより硬めで、くせ毛な感じ。説明書きに!「水やりが少なめ」「許容温度が高い」とあったので!夏の暑さにも耐えて管理が比較的楽かなと選びました。最初から花が咲いてました。今一番のお気に入りです。。サイトによって!水やりは少なめが良いとか多めが良いとか!感じ方や環境の違いによっても変わるようで!丁度良い世話を見つけるまでは!普通の観葉植物より気を使うかもしれません。曲げてもすぐ戻るし!生育による変化は遅そうだし!思いどおりのスラッとした葉形にするのは時間がかかりそうです。このような葉形で、店ではどのように置いていたのか不思議です。フックシーって名前もかわいい。葉が放射状に広がっていて、タコ型宇宙人か何かの別の生物みたいです。他のエアプランツも注文しましたが!これは細い葉がいっぱいで結構なボリューム!おまけに花芽付きで大当たりでした。状態は良かったです。下のほうの葉は枯れてカサカサしていましたが、成長点付近には元気そうな葉がたくさん出ています。